女子大生の自己啓発ブログ

自己啓発に目覚めた学生が、悩みや直したいことを変わった視点や学生ならではの考えで赤裸々に綴ります

akeome

 

 

 

あけおめ。

あけまして おめでとうございます。   ぬるまゆです、

 

 

 

結構空いてしまった、、、

冬休みもあけ、学校が忙しくなっってきた今 波に乗り時。

 

 

 

今は 今年の目標を立てているところ。

 

もう今年始まってるよ、  おっそーーー!!!!

 

ノーノー  練ってるの。

この目標を立てることを疎かにすると 一年を棒に振ると言っても過言ではない。

 

 

この年末に 本当にやりたいこと なりたいものが見つかった。

いや 思い出したが正しい。

ずっとしたかったこと。   誰かに話すと笑われるから言いたくなかった。

しかし ハイネケン恩師に告白した。  すごくいい反応を示してくれた。

 

 

今年は やってやります。

人間なんんて知らぬまに 一生が終わると思ってる。

一生なんて一瞬だ。

 

一秒も無駄なんかしてらんねえ と 思うようになってきた。

 

 

今年は もうテストも近いし 半年以上も実習がある。

正直 去年よりも 自由な時間がないのだ。

 

 

去年やっとけば、、なんて思わない。

今 気づけた。このきが来年の気づきじゃなかっったことに 感謝する。

 

 

やってやります        では、

 

 

f:id:nuruma_yu:20190109195344j:plain

 

画像は 今年の初詣です

 

 

助けてほしい。

 

 

こんばんは、こんにちは。ぬるまゆです。

 

 

感謝してもしきれないコメントをこの前いただいて るんるんしてたのもつかの間。

なんか疲れちゃったみたいだ。

 

 

ハイネケン恩師と電話をいつものようにしていた時のことだ。

ちょうど昨日の今頃。

 

お互いが好きなバンドの話とかはすごく楽しいし、自分の意見だって言える。

しかし 久しぶりにまた返せなくなった。

 

 

ハイネケン恩師の両親は離婚している。

今は兄弟とも会う機会もなく お母さんだけと時々あっているという形だそうだ。

 

 

それで 昨日は、また子供の頃のように 家族団らんしたいなぁ。寂しいなぁ。

と 言われた。

 

自分はこの内容に関する返事が すごく苦手だ。

今は 家族の誰とも仲良い様子はなく、憎んでいる様子だ。

 

例えばだが、家族が憎いんだ。 なんて言われたらなんて返すのが正しいんだ?

昔 そっかぁ いい人そうやん! と軽い気持ちで返したことがあった。

すると こっちは本当に苦しみ、縁も切ろうとしたのによくそんなことが言えるな と怒られたことがある。

 

今思えば すごく悪いことをしたと反省している。

だから 今は ご両親をかばったり いいようにいったりしない。

 

しかしだ 他の人。ましてや好きな人の親に対して ひどいやつだなんて言えるだろうか? 私は言えない。いっても悪いことをしてしまったと後悔するだろう。

 

 

一つは このことに関する返答に困っている。

 

 

そして、少ししてから自分が黙り込むと ぬるまゆは話を聞いてくれない、感想を言ってくれない、何も返してくれない と言われた。

 

 

昨日は頑張って返したつもりだった。

(このつもりがよくないのだろう。)

 

 

 

 

ここで自分は 色々話せるように努力はしていると言った。

ブログを書き、自分なりに整理をし、読者さんからコメントや励ましの言葉をもらえるようになったことも話した。

 

しかしそれは努力を惜しんではいない。やったと言っても 数パーセント進んだだけだろう。と言われた。

 

 

例えばとして、

アル中が 何かを成し遂げようとして頑張っているが 一日にした作業はものの数分とかで 手にはビールを持ち これがなくなれば やるやるを繰り返し 結局何も進んでいない。ビールのせいで何もできていない。できた気になっているだけのようだ  とも言われた。

 

要するに やる気がないから変わらないのだと言われた。

 

こんなの自己啓発本を何百冊と読んでも変わらないと言われた。

本気で変わりたい奴は 一冊読んだだけで やる気があれば変わると言われた。

 

 

 

なんだか 全てを否定されたような感じだった。

 

 

周りの人に このように説教?じみたことをしてもらっているというと、 「なんだそれ何様だよ笑」  とよく言われたが いつもは、いやそういうことじゃねぇ。

恩師だよ 自分の!!  まぁ自分だけが尊敬していればいいか という考えだった。

のに 昨日は初めて、 「何様だよ 黙れよ」とまで思ってしまった。

 

 

 

ちょうど数日前に 「ぬるまゆは一番? 二番なんておらんよね??」なんてよくある恋人同士の緩いやり取りをした。

 

 

その後だった昨日。

「話すことが一番大切だと思っているのにそれすらできない奴が 一番か二番かなんてしょーもなくないか? 小学生でも言える 好きとかそうじゃないかみたいなうわべだけの会話なんてしょーもない。」

と言われた。

 

 

 

確かにその通りだ。でもその時 ぷつん と切れた感じがした。

 

もう何か言ってやろうという気すらなかった。

 

そして 机にあった筆箱、化粧ポーチを投げた。

初めてだ 物に当たったのは。

投げた後の 散らかったペンたちを見て なんだか快感を得た。

 

近くに積んであった 自己啓発本を蹴飛ばした。

返事ができるようになるための本たちだったので なおさら快感を得た。

 

漫画や映画で見る ちゃぶだいをひっくり返す親父も こんなに快感なら そらするわな ははは  と思った。

 

もちろん電話越しのためハイネケン恩師は何も知らない。

 

それからなぜか震えた。訳も分からず震えた。

暖房をつけているにも関わらず 震えていた。

そしてなんだか怖くなった。

もう自分で自分が分からなくなった。

 

 

 

その後の ごめんねというハイネケン恩師の言葉も 遠くでしか聞こえず 何も言わなかった。

 

 

 

 

もう何をしたらいいのか分からない。

疲れたというのが あっているのだろうか。

 

 

ハイネケン恩師に言ったら 何も始まってないのに?何も努力してないのに?

とか言われそう   ははははは

 

 

昨日の出来事書いただけになっちったな、、、   では。

 

 

 

 

 

 

模試で学年最下位をとった話②

 

 

こんばんは、こんにちは。 ぬるまゆです。☺︎

 

 

今回は

 

nuruma-yu.hateblo.jp

 

 

こちらの 続き。。。

 

 

で これから学んだこと  それは、

 

 

②勘が当たることの怖さ だ。

 

 

国家試験は 四問択一 または 五問択二(こんな言い方するのか?) だ。

 

下手しぃ 迷っても書いておけば 25%の確率で当たる。(絶対本番で分からないのがあってはならない。)

 

本番まで約一年あるため この模試含め今までも勘で選んだものがいくつかあった。

 

 

それで 今までがうまくいきすぎていた。

答え合わせの時  「 よっしゃ 当たってたぁぁぁぁ〜 」

なんて 思っていた。 

これが 落とし穴 だった。

 

 

本当だったら

 「 うわ 勘が当たってた最悪。帰って直ししなきゃ。 」

が 正解だったと思う。

 

 

それで、

 

今回は その勘が外れたのだろう。

こんな点数のおかげで 勘が当たることの怖さを知った。

 

 

 

本番で勘じゃないと解けない問題が出てこないように日々努力したい。

 

 

 

 

 

f:id:nuruma_yu:20181208223653j:plain

 

 

これは 成人式のための 前撮りした時の 振袖の後ろ姿だよ(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

 

では   3つめ学んだことは また書きます  では、

 

 

 

 

話が聞けなくなった。

こんばんは、こんにちは。   ぬるまゆです。

 

 

たくさん空いちゃいました。  弱いところだ。

 

 

 

 

昨日か 一昨日に ハイネケン恩師と電話してたのね。

あ、ハイネケン恩師って誰やねんって思った方は⬇︎を見てみてください。

 

nuruma-yu.hateblo.jp

 

 

で、ハイネケン恩師は感じたこと、思ったこと、考えたことをたくさん報告してくれるのね。そして 悩み相談もしてくれる。

 

 

けど困ったことに 自分はそれに対する返答が下手だ。

いつも相手の顔色ばっか伺って 返せない。

相手の家族の話になると やっぱ好きな人の家族なので難癖をつけられない。

 

怖いんだなぁきっと。 

 

 

まぁ これは課題として置いてく。

で、今回はその先に課題がある。

 

 

 

話が まともに聞けなくなったのだ。

 

返答に困り、黙ってしまった時、ハイネケン恩師になんかないの?と優しく聞いてくれる。しかしそれが焦りに変わり 頭がショートしてしまうのではないかと思っている。

 

 

どうしたの?  と聞かれても うん。うん。 しか言えないのだ。

 

どうしたものか。

 

返答どころか 聞けなくなっている。 退化だ。

 

悩みが増えてく一方だ。  とほほ、

 

 

f:id:nuruma_yu:20181205022507j:plain

 

 

紅葉みにいった時の 綺麗な写真だけ 載せとくね。 では、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お前は感受性が弱い。

 

こんにちは、こんばんは。 ぬるまゆです。

 

 

題のセリフ。

これは結構前に ハイネケン恩師に言われた言葉。

 

ちょっと怪我をした時に あまり心配をしなかったり 相手のことを考えてなかったり で、 ずっと前から思っていたそう。

 

 

 

だから、感受性を豊かにする! と 私はそこで宣言した。

しかし ハイネケン恩師は、感受性は自然とついてるもんだし しなあと思って感受性を強くしたり豊かになんかできないと言われた。

 

まぁ確かにそうだ。

 

 

ここで 感受性が強いまたは弱いとは何か ネットでちょくちょく調べたことを書いてみると、

 

 

感受性が強い

・周りに左右されやすい

・わがままがいえない

・傷つきやすい

・相手に合わせる

・気遣いができる            etc...

 

感受性が弱い

・いつも冷静

・感情コントロールができる

・映画などで泣かない

・執着心がない

・傷つきにくい

・嘘をつきやすい

・自己中心的             etc...

 

 

 

などなどがある。

 

まってくれ  両方に自分がいる。

 

感受性が強い方の わがままを言えないなんて、前書いた記事にもあったように、ジュースが買えないがそのまんまである。

相手に合わせるだなんて 自分を鏡にうつしたようだ。

まぁ確かに 気遣いができないなんてのはそのとうりだ  と ハイネケン恩師は言うだろう。

 

 

感受性が弱いほうは、感情コントロールるができる!?  できたら 前の記事にもあった、話あいがうまくできるだろう。 感情コントロールができなくて すぐ泣いたりダメだとわかってても素直になれなかったりするのに、、、

映画で泣かないなんて そんなそんな。 ちょっとしたことですぐ泣いてしまう。かわいそうな主人公を見たらすぐ涙腺が緩む。

しかし 嘘をつきやすいと言うのは ハイネケン恩師に言われてからわかったのでこれはあっている。

 自己中心的だなんて 自分が一番嫌いなやつだ。しかし わがままが言えない奴が 自己中心的、、?むぅ

 

 

 

 

というように  自分はごっちゃしている。

この自分は感受性が弱いのか?

 

 

最近自分がわからない。

 

 

 

昨日もハイネケン恩師と喧嘩をした。

はじめは些細だったが、最終的に ぬるまゆは 相手の痛みがわからないよね。さみしいなぁ。相手に嫌な思いをさせても平気だもんね。

 

と言われた。

 

 

自分は そうじゃない (そうかもしれない)   と言いたかったが なんかどうでもよくなって はいはいと 聞いていた。

 

このことを言うと  そうやってどうでもいいやってなってる時点で 相手の痛み分からないよね。と言われた。

 

なんか正直しんどいや。

全部自分が悪いんやけどね。

 

 

 

 

 

今回は 解決も課題もなにもわからない、、、

だれか まじめに カウンセリングしてほしい。

 

 

 

では。

 

 

 

模試で学年最下位をとった話

 

こんばんは、こんにちは。 ぬるまゆです。

 

前回から すごくあいてしまった、、、

それには理由がある。

そう、題にもあるように テストで最下位をとってしまった為 次の確認テストで挽回するために勉強していたからだ。

勉強しつつも ブログを書けるようになりたい。

 

 

 

 

 

最下位をとったのはちょうど 二週間前くらいだろうか。

 

国家資格を取るために今の学校に通っているわけで、定期的にその国家試験に対する模試が行われる。

医療関係ということで 簡単なわけではない。

 

 

今回は、そろそろ出題基準に沿って 詰めて学習しようと乗り気だった。

いつもより 早くに学習を始めたし、量もやった。

 

 

 

そしていつものように 模試に挑んだ。

 

 

隣の人と回答を交換し 丸付けをする。

返ってきた自分の点数に 目を丸くする。

何かの間違いでは、、、?  とまで思った。

 

 

この学校のテストでは、学年内で点数の低かった人を下から数人とってきて 放課後に特別に補講を行う制度がある。

その時察した。  あ、補講にかかったと。

 

 

そして次の日 順位と補講対象が発表された。

自分の点数を 探す。

案の定 補講対象だ。

 

 

 

 

そんなことより 自分の点数が 一番下にかかれていた。

110人中 最下位だった。

 

 

こんな点数生まれて初めてだし、何より今までの模試対策で一番時間をかけたのに 一番悪い結果だったことに ショックを受けた。

 

 

 

 

 

 

放課後 補講に行った。

先生から発せられた一言めは 「どうしたん?マークミスでもしたん?」

 

いつもこんな点数を取るどころかいい点をとっている ぬるまゆだからこそそんなことを言ってきたのだろう。

咄嗟のこの自分の推理に泣きそうになった。

 

 

そこで考えた。

この補講を 自分のものにしよう。と。

 

 

この経験から ③つ 得たものがある。

 

 

 

①学習の仕方がわかった

 

何をどう始めたらいいのか、どこをまとめればいいのか 正直いまいちわかっていなかった。 

それにわからないのなら先生に聞けばいいが まあ後ででいいやという感情がいつもあった。

しかし 補講にかかることにより 先生との距離がググッと縮まる。

そこで 学習の仕方を一から教えてもらった。

 

「 勉強の仕方わからんのよね〜 」 と 言っていた友達の言葉を思い出し、心の中でガッツポーズをする。

そいつより 一歩前に出た。

 

 

 

 

 

二つ目以降は また書きます。

 

 

ちなみに 確認テスト 今日ありました。

結果もおいおい書きます。             では、

 

 

 

 

 

イッテQのやらせ。~ TVの闇 ~

 

 

こんにちは、こんばんは。 ぬるまゆです。◯

 

 

題名。そうまさに旬なネタ。

 

今回は別にイッテQに対して特に言及するわけではない。

言いたいのは 日本のTV業界についてだ。

 

 

 

昔 ( 一人暮らしを始める前 ) は実家ではずっとTVがついていた。

特にみたいものがなくても リビングにはついてて なんとなくみてる感じ。

もちろん耳に受動的に入ってくるので、主な情報源はTVだった。

 

 

しかし  一人暮らしを始め、ブラックなバイトを始め、大人の闇、社会の闇を感じ取るようになってから TVを見る機会が減った。

 

1日ついていたTVも、今では 学校へ行く前の20分間 羽鳥慎一のモーニングショーを見るだけだ。

 

 

 

なぜみなくなったか。

 

 

TVには嘘が多いからだ。また、嘘でなくても騙すような内容、誘導するような内容、誇張する表現が多いため おもしろくない。と、感じるようになったためである。

 

 

例えば

 

①外国と比較し日本の素晴らしさを伝える番組

 

まず 日本のいいところにしか視点が向いていない。

わかりやすいようにアンケートを取ったとしても まずよい結果になるようにしかとられていないのが丸見えだ。

統計をとるのに まず分母がおかしかったり、そりゃ そうなるだろ。というツッコミ満載の番組になる。

 

 

 

②許可を取らない報道番組

 

台風や地震は必ずニュースで報道される。

そのなかで 町の住民が撮った 屋根が飛んでゆく動画、車が横転する動画、土砂崩れの瞬間の動画  など  番組で放送すれば視聴率が上がりそうなものばかりがネットに溢れかえる。

Twitterのその住民があげた動画に対しリプライ欄を見て見ると 必ずと言っていいほど ニュース番組のアカウントが 番組内でこの映像を使ってよいかの許可を得るコメントがある。

ここまではいい。  許可を得るためにコメントを送ったが 「 返事が◯◯までになければ 許可していただいたとみなし番組で使わせてもらう 」という コメントがあった。

実際に許可を得てなくても番組内で映像を使ったらしい。

もう番組は この映像を使いたい!視聴率上げたい!としか伝わってこない。

著作権かとは何か。

報道番組とは何か。

ばかばかしくなる。

 

 

 

③本音が言えない報道番組

 

どの報道番組をみていても 本当に思っているのか?番組のことしか考えてないだろ  と思うコメンテーターが多すぎる。

ここで この番組として報道している内容と反した事を言うと 自分の立場がない。本音を言うと次呼ばれないかも。そうしたら仕事がなくなる。

と言う思考なのだろうか。

なんのためのコメンテーターだ。

はじめに書いた 自分が唯一今見ているTVの羽鳥さんのモーニングショーは別である。

コメンテーターがいつも3人、キャスターと別にいるのだが、その中の1人が本音を TV関係なく言ってくれるのだ。

その本音に対し キャスターの羽鳥さんは 「まぁそういう意見もありますよね ... 汗 」

という番組としての立場を守りつつそのコメンテーターの意見も取り入れ あたふたしているやりとりが毎朝みれる。

こういうのがみたいのだ。

いつも3人のうち向かって右の端にいる男性である。

 

 

 

嘘ばっかりで、内容を誇張しまくり、視聴者からのクレームがこないかビクビクしている番組なんてみたくない。

 

 

こんなことを思っている学生なんているのだろうか 笑

同じこと思っている方がいたら 意見が聞きたい。

 

 

 

 

イッテQ 関係なくて ごめんなさい。

 

では、